和歌山県議会議員・無所属議員の会 菅原博之

お問い合せ

菅原博之政務活動ブログ

2019.02.19驚きの人口減少スピードと議員定数削減

 100万人と言われて久しかった県人口が93万人台に減少しました。驚くべきスピードで今後も減少して行きます。政治はあくまで人が相手ですので人口が減少すれば議員定数も減らすべきです。
 こう言うと民主主義の後退につながるという声が出ます。そうでしょうか、民主主義の後退は常に人々の無関心から起こります。時には政治家が無関心の原因を作り出すことさえ有ります。優れた政治家を選ぶ事が必要で数の問題ではありません。
 後は県民の声を届けるために議員数がどれだけ必要かですが、人口がすでに急減し始めている今も42議席が必要だという理屈は成り立ちません。
 人口減少に応じた議員定数のルールを県議会で作るべきだと、私は提案しています。