和歌山県議会議員・無所属議員の会 菅原博之

お問い合せ

菅原博之政務活動ブログ

2019.03.28議員定数削減を!

 和歌山県はここ30年ズルズルと人口減少に見舞われてきました。一方、全国の議会ではこの30年人口が増加していた地域でも議員削減が続いてきました。そして、驚くことに全国でただ一県、和歌山県議会だけが法律で許される限度いっぱいまで議員数を放置し、これを2009年4議席削減を決め、今の42議席となりました。
 その後も全国の議会では議員定数削減が進んでいます。お隣の大阪府議会では人口10万人に対して府議会議員1議席としました。和歌山県に当てはめると県全体で9議席となります。9議席にしろとは言いませんが、今迄と全く違うスピードの人口減少が始まった和歌山県で42議席は多すぎです。
 私は初当選以来この四年、県議会内で何度も定数削減を提案し、街頭でも活動して参りました。今後も、より一層この課題に取り組む決意です!